美しく機能的な歯を手に入れましょう~審美歯科~

美しく機能的な歯を手に入れましょう~審美歯科~

口元は、他人からの印象を大きく左右する要素です。もし口元から銀歯や欠けた歯が目立ってのぞいていたら、笑顔の魅力も半減してしまうかもしれません。もし、今の見た目にお悩みがあるなら、審美歯科治療がおすすめです。

審美歯科では、銀歯を白いセラミックに取り替えたり、欠けた前歯を美しく整えたりするなど、口元を美しくする治療を行います。もちろん咬み合わせなどの機能もしっかりふまえて治療するので、美しく機能的な口元を手に入れることができます。

口元の見た目でお悩みなら、墨田区都営浅草線「本所吾妻橋駅」からすぐの歯医者「むとう歯科」の審美歯科までご相談ください。一人ひとりのお悩みを解決できるよう適切な治療法をご提案します。審美歯科で理想の口元になりましょう。

銀歯のリスクについて

銀歯のリスクについて

リーズナブルな保険診療による虫歯治療では、昔からから金属の詰め物・被せ物、いわゆる「銀歯」が使われてきました。しかし銀歯は白い歯の中で目立ってしまううえに、以下のようなさまざまなデメリットがあります。

Demerit 1 Demerit 2
経年により、お口の中で溶け出してイオン化して、金属アレルギーの原因になることがあります。 イオン化した金属によって、歯ぐきが黒ずんでしまうことがあります。
Demerit 3 Demerit 4
プラーク(歯垢)がつきやすく、虫歯・歯周病のリスクを高めます。 天然歯より硬いため、咬み合う歯を傷めてしまうことがあります。

このように、銀歯のデメリットは見た目だけではないことがわかっています。そこで近年、銀歯などの歯科金属を排除し、セラミックに取り替える審美歯科治療が注目されているのです。

銀歯とセラミックの比較

  銀歯 セラミック
  銀歯 セラミック
特徴 保険診療の、パラジウム合金を使用した詰め物・被せ物です。「咬む」という機能の最低限の回復を目的として使用されます。 自費診療の、セラミックを素材とした詰め物・被せ物です。自然な見た目を再現できるうえに、機能的にも天然歯に近いものがつくれます。
メリット
  • 費用を抑えられる
  • 耐久性が高い
  • 自然な見た目と咬み心地を追求できる
  • 汚れがつきにくいため、虫歯の再発リスクを低減できる
デメリット
  • 目立つ
  • 汚れがつきやすく、虫歯の再発リスクを高めてしまう
  • 費用が高額になる

取り扱い素材

オールセラミック
オールセラミック セラミックのみでつくられた歯科素材です。
メリット
  • 天然歯に近い自然な白さと透明感を再現できる
  • 耐久性が高い
  • 変色・摩耗が起きにくい
  • 金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • 自費診療のため、費用が高額になる
  • 天然歯より硬いため、咬み合う歯を傷めることがある
ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミック セラミックとレジン(歯科用プラスチック)をかけ合わせた素材です。
メリット
  • 適度な硬さと弾性を持ち、咬み合う歯を傷めない
  • 金属アレルギーのリスクがない
  • 比較的費用を抑えられる
デメリット
  • オールセラミックと比較すると、審美性・耐久性に劣る

治療例

オールセラミックの場合(前歯部 ジャケット冠) 

治療前

ハイブリッドセラミックの場合(臼歯部 詰め物)

治療前

セラミックの場合(臼歯部 詰め物・被せ物)

セラミックの場合(臼歯部 詰め物・被せ物)

歯の黄ばみ、白くしませんか?~ホワイトニング~

歯の黄ばみ、白くしませんか?~ホワイトニング~

毎日ブラッシングしていても、徐々に強くなっていく歯の黄ばみ。実は、コーヒーや紅茶、カレーなどの色素の強い飲食物や喫煙、また加齢などを原因として歯は黄ばんでいきます。この黄ばみは、もうブラッシングで落とすことはできません。

そこでおすすめするのが、ホワイトニングです。身体に安全な薬剤を使って歯を白くする処置であり、虫歯や歯周病にかかっていない健康な歯であれば、削ることなく白くすることができます。歯の黄ばみでお悩みなら、墨田区にある歯医者「むとう歯科」までご相談ください。さわやかできれいな白い歯を取り戻しましょう。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、おもに次の2つの種類があります。

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。効果が現れるのが早いため、お急ぎの方に適しています。

Step 1 Step 2 Step 3
Step 1 Step 2 Step 3
現在の歯の色をチェックし、ゴールとなる白さを決定します。 歯のクリーニングを行い、プラークや歯石、軽度の着色汚れを取り除きます。 歯の表面に高濃度の薬剤を塗り、特殊な光をあてて歯に浸透させ、白くしていきます。
ホームホワイトニング

歯科医師の指示のもと、マウストレーを使ってご自宅で、ご自分で行うホワイトニングです。通院の必要がなく、マイペースに行えます。効果が現れるまで日数が必要になりますが、白さが長続きします。

Step 1 Step 2 Step 3
Step 1 Step 2 Step 3
歯の色を確認してゴールとなる白さを決定。歯型を採取して個人専用のマウストレーを製作します。 歯のクリーニングを行い、ご自宅での処置方法を説明します。 ご自宅で、マウストレーに低濃度の薬剤を入れ、毎日一定時間装着して徐々に歯を白くしていきます。

むとう歯科のホワイトニング

むとう歯科では、白さが長続きするホームホワイトニングをおすすめしており、アメリカでもっともポピュラーなホワイトニングシステム「NITEホワイト・エクセル」を採用しています。「NITEホワイト・エクセル」は、日本ではじめて厚生労働省に認可されたホワイトニングシステム。安全かつ効果的なホワイトニングを実現します。過酸化尿素を主成分としたジェルを個人専用のマウストレーに塗り、1日最長2時間歯に装着することで歯を白くします。効果には個人差がありますが、2週間程度で理想の白さが得られます。

Web診療予約はこちらをクリック電話番号03-5619-4618)